宇宙とクラウドを、
ソフトウェアの力でもっと柔軟に

ご挨拶

Skgate Technologiesは、低軌道の人工衛星のためのクラウド地上局プラットフォームを開発している日本のテクノロジースタートアップです。 2020年8月に、慶應イノベーションイニシアティブによるシードステージとして第三者割当増資を受け、 小型衛星向けのバックエンドと通信システムの開発を行っています。


当社では、地上局のほか宇宙ビジネスとスタートアップに特化したクラウド、セキュリティの技術支援、コンサルティング、アドバイザリといったプロフェッショナルサービスも提供しております。新しい技術が大好きな会社です。

クラウド地上局プラットフォーム

小型衛星での宇宙ビジネスをスタートしましょう。

低コストでフルマネージド、APIを完全整備した次世代の地上局で
これからの宇宙ビジネスをより柔軟に、スケーラブルに。

プロフェッショナル サービス

New space(新宇宙産業)や急成長スタートアップのサポートを行っています。

例えば、従来システムのコンテナ化、新規事業のWebプロトタイピング、IPOに向けたIT内部統制など、当社の専門性を生かした技術・管理の領域で「手があればもう少しできるのに」をクイックにサポート。

ニュース・お知らせ

Wantedlyに、副業で働く従業員のインタビュー①後編を掲載しました

2021-09-17

Wantedlyに従業員インタビューを掲載しました

2021-09-06

Wantedlyにカルチャーインタビューを掲載しました

2021-08-20

スカイゲートテクノロジズ本社移転のお知らせ

2021-05-07

(C) 2020-2021 Skygate Technologies