宇宙とクラウドを、1つに

もっと宇宙を簡単にしたい

当社は、主に低軌道人工衛星のためのクラウド地上局プラットフォーム「Skygate」を提供しています。従来のアカデミックから幅広いビジネスに変化していく宇宙産業が、よりスケーラブルに、アジャイルに発展することを実現するため、クラウドへの統合を前提としたアーキテクチャであなたのビジネスを支えます。

あなたの宇宙ビジネスの成功を、私たちにぜひ手伝わせてください。

プロダクト

プラットフォーム Skygate Orbit

Skygate Orbitは、人工衛星事業者向けの衛星・地上設備・クラウドのマネジメントプラットフォームです。軌道情報に基づくイベントのパブリッシュ、地上局とクラウドの統合など運用に必要な基盤的な機能を提供します。

最新のWebベースでデザインされたダッシュボードをぜひ使ってみてください。


TLEの計算

NORADが公表するTLEに基づく軌道情報を自動的に定期的に計算し、軌道を視覚的に表示します。指定したTLEソースを利用したり、計算結果をHTMLに埋め込むことも可能です。

地上コンポーネントの管理

すでにお持ちに地上局やSkygate Ground Stationを接続することができます。登録された地上コンポーネントの位置情報にもとづき、天候の変化、衛星の捕捉といったイベントを発行します。また、地上コンポーネントにSkygate管理下のサーバやSkygate Edgeが存在すれば、トラフィック監視やバッチの実行が可能です。

クラウドとの接続

登録されたコンポーネントとAWS, Azure, GCPといったパブリッククラウドを統合します。イベント、トラフィックは、それぞれのパブリッククラウドに適した形で接続されます。

APIとWebhook

REST APIがご利用いただけます。既存のミッションコントロール、Webアプリケーション、機械学習ソリューションとの統合が容易です。

VPCダイレクトアタッチ Coming soon

面倒なVPNの構築と運用にお困りではないですか?

Skygate Orbitは、内部通信をAWS, GCP, AzureといったパブリッククラウドのVPCにダイレクトに接続するゲートウェイを兼ね備えています。高度なセキュリティと可用性を低コストで実現できます。


Skygate Virtual Radio

Skygate Virtual Radio(VR)は、仮想化された通信用モデムソフトウェアです。CCSDSに準拠したTT&Cとミッションレコーディングを備えます。Skygate VRは、Skygate Edge, AWS, Azure, GCPに展開することが可能です。

ストリーミングTT&C

ビークルの管制に必要なTT&Cのためのストリーミングインターフェイスを備えています。WebSocketやgRPCなど様々なプロトコルで衛星と接続し、あなたのシステムと統合できます。6MspsまでのBPSK、PCM-PSK-PMに対応するほか、あなたの通信用途に応じたオーダーメイドが可能です。

広帯域ミッションレコーダー Coming soon

リモートセンシングなどの大量のデータを受信し記録します。

シグナルレコーダー

無線信号の記録やスペクトラム解析をWeb上で行うことができます。Skygateプラットフォームと接続することで、衛星の軌道データをリンクできます。

ネットワークアダプター Coming soon

VITA-49などのVRTに対応し、IP化無線ネットワークとの互換性を持ちます。

Skygate Edge

Skygate Edgeは、Skygate OrbitとSkygate Virtual Radioに最適化されたアプライアンスです。お手持ちの地上局や開発拠点におけるコンピューティング、無線信号処理、ネットワークの抽象化を一元的に行います。

小型で軽量

1Uから5Uまでのほか、可搬型や小型サイズのアプライアンスなど柔軟なサイズを選ぶことができます。

無線システムの展開

Skygate VRに対応した仮想無線ソフトウェアを展開し、モデムとして利用することができます。


Skygate Ground Station Coming soon

Skygate Ground Stationは、Skygate Edgeに対応した低軌道の人工衛星向け地上局です。

国内事業者様の場合、免許申請から3ヶ月程度で利用可能となります。

S/Xバンドの利用

S-bandのアップリンク及びアップリンク、X-bandのダウンリンクに対応した追尾型空中線を採用しています。極軌道・低傾斜角軌道などでご利用いただけます。その他の周波数帯については別途ご相談ください。

サブスクリプション

無線局として利用する間、お得なサブスクリプション契約が可能です。


その他

セキュリティ・コンプライアンス

衛星リモセン法を初め、国内外の基準を満たす高度なセキュリティ機能を備えています。

24/365での監視

プラットフォーム及び地上局は、24時間体制で通信・サイバーセキュリティ・地上状況を監視しています。

サービス

周波数コンサルティング・スマートオンボーディング

国際周波数調整、国内干渉調整、無線免許申請及び落成検査のサポートも行っています。

システムアーキテクト支援

地上局を含む地上設備の設計・実装の支援を行っています。

運用支援

衛星の管制・運用の支援を行っています。



(C) 2020-2021 Skygate Technologies