STP-602

宇宙セキュリティ:基本編 <対面>

内 容

防衛・宇宙産業関係者向けに、宇宙システム (⼈⼯衛星・地上設備) や宇宙ビジネスに関するセキュリティ及び関連法の知識を習得していただくプログラムです。

開催日

第1回 2022年1月28日 4:00〜9:00

第2回 2022年2月25日 4:00〜9:00

第3回 2022年3月25日 4:00〜9:00

プログラム概要

近年の宇宙開発は、new spaceと呼ばれる民間の事業者により大きく成長しつつあります。一方でこの領域は、かねてより安全保障上の留意点も多く、昨今、米国が新たな軍種として宇宙軍を設立したことも記憶に新しい分野です。また、宇宙産業に対するサイバー攻撃はより巧妙化しつつあり、年々、重要性が高まりつつあります。

このプログラムでは、特に人工衛星とそれらを組み合わせた宇宙システムを中心に、諸外国の宇宙とサイバーセキュリティに関する制度整備やリスク対策の方向性を学びます。

※本プログラムは基本編です。2022年第2四半期(令和4年度4月)以降に応用編が予定されています。

学習目標

  • 宇宙開発の現況と新しいトレンドの理解

  • 宇宙システムの脅威とセキュリティ対策の概要の習得

対象者

  • 宇宙システムの運用・製造または事業に関するセキュリティの責務を負っている方

  • 防衛及び公安関係者(宇宙領域に関する調査研究・活用検討・任務の遂行を行う方)

前提知識

  • セキュリティに関する基本的な知識

内容

  • 新しい宇宙開発とnew spaceの概要

  • 宇宙システムの概要と近年の脅威

  • 地上システムの概要とセキュリティ対策

  • 衛星システムの概要とセキュリティ対策

価格

¥200,000(税込¥220,000)

会場

東京都内(新宿・渋谷エリアの予定)

備考

お申し込み・ご予約フォーム

本プログラムの利用可能な日程を現在準備中です。
下記よりリクエスト頂きますと優先的にご案内いたします。お気軽にご登録ください。


Follow Team Skygate

FacebookLinkedInTwitter

(C) 2020-2022 スカイゲートテクノロジズ